ブログ

ホワイト印刷で一味違う印刷物を作ってみませんか?

ホワイト印刷

ホワイト印刷スティックでは、スペシャルカラー(ゴールド・シルバー・ホワイト)を使用した印刷サービスを承っております。

従来のオフセット印刷では、「白が沈んでしまって、なんか白が薄い・・。」「用紙の色の影響が強すぎてイメージ通りでなかった」など、ホワイトインクでは表現がむずかしかった声を聞きます。

当社のオンデマンド印刷(デジタル印刷)では、ファンシーペーパーやカラーペーパーへのホワイト印刷サービスを行っております。
紙の卸屋さんとの直接取引を行っておりますので、ご要望の用紙があれば、お取り寄せが可能です。(※取り寄せには日数と費用がかかる場合がございます。)

特殊紙を使用することで、複製防止などに役立ちますので、チケットやサービス券などにもご利用可能です。

ホワイト印刷と特殊紙(カラー用紙)の組み合わせで実現できるポイント

  • 紙本来の素材を生かせた印刷物に仕上がります。
  • 用紙の特徴を活かしたデザインが可能です。
  • ポップな感じから、高級感までデザインの幅が広がります。

データの作成方法について

「ホワイトのみ」での印刷の場合

ホワイトのみ1色で印刷の場合は、黒色でデータを作成していただいて結構です。
Illustratorをご利用の方は、ホワイト印刷用のスオッチを配布しておりますので、ご相談ください。

おすすめの印刷商品

ホワイト印刷は、名刺・ショップカード、商品券、サービス券、ポストカードへの印刷がおすすめです。リッチな雰囲気を印刷に求めている方、他とは違う印刷物を求めている方にお薦めです。

名刺・カード

お薦めは、名刺やカード、ポイントカードです。
91×55mmのサイズが一番コストパフォーマンスがいい定番商品です。

10部から、ホワイト印刷が可能なので、お試しで作ってみたい方にもお薦めです。
通常のオフセット印刷にはない特別なデザイン表現が可能です。

【料金例】
55×91mm・ディープマットインディゴ256g(220kg相当)・両面1色(ホワイト刷り)
100枚:4.950円(税込み)
※基本料金として、2,200円(税込)。基本料金に含まれるもの/データチェック料・送料

※用紙によって、料金がかわるため、ご希望の用紙をお聞きした上で都度お見積もりをいたします。
※データチェック料は、ホワイト色変換も含みますが、画像だったり、フォントのアウトラインや変換が弊社でできない場合は、別な方法でデータをご準備していただく場合がございます。
※基本的にAdobePDF形式、またはIllustorator形式でご入稿をお願いしております。

はがき・ポストカード

店舗の開店案内やブライダルハガキなど、特別感を出したいハガキやポストカードにホワイト印刷がぴったりです。

こちらも10部から可能です。

【料金例】
100×148mm・ディープマット(220kg相当)・両面1色(ホワイト刷り)
500枚:18,700円(税込み)
※基本料金として、2,200円(税込)。基本料金に含まれるもの/データチェック料・送料

※用紙によって、料金がかわるため、ご希望の用紙をお聞きした上で都度お見積もりをいたします。
※データチェック料は、ホワイト色変換も含みますが、画像だったり、フォントのアウトラインや変換が弊社でできない場合は、別な方法でデータをご準備していただく場合がございます。
※基本的にAdobePDF形式、またはIllustorator形式でご入稿をお願いしております。

 

よくあるご質問

Q.印刷データは、どういった形式で用意すればよいですか?

Illustrator形式(アウトラインを取ったもの)でご入稿ください。
Illsutratorのアプリをお持ちでないお客様は、フォームまたはLINE公式からご相談ください。

Q.黒(K)100%で作成したデータでも大丈夫ですか?

はい、可能です。弊社でデータ変換を行い、ホワイトで印刷を行います。
ただし、データ変換ができない、またはイメージ通りにいかないと判断した場合は、お客様で再度データを修正していただいた上で、再入稿をお願いする場合がございます。

Q.ホワイト以外のCMYKの色も同時に印刷していただくことはできますか?

はい、可能です。ただし、カラー用紙に印刷する際にお客様のイメージする仕上がりにはならない場合があります。弊社でデータを確認させていただいた上で、データを再入稿をお願いする場合がございます。

Q.自分で持っている用紙にホワイト印刷をお願いすることはできますか?

可能な場合がございます。一度ご相談ください。
また、同業社様もご対応可能ですが、用紙ご支給の場合、菊判四切りサイズに断裁をしていただき、お送りください。(通し枚数等がお知りになりたい場合は、フォーム又はLINE公式からお問合せください。)

Q.淡い色の用紙に白インク印刷は可能ですか?

はい、可能です。ただし、文字が認識しづらいので、見本をお送りすることも可能ですので、ご判断をお願いいたします。

Q.凹凸のある用紙にも可能ですか?

可能です!とは、回答しづらいのですが、以前、「モフル」「里紙」などの用紙を使用した実績がございます。また、弊社では、凹凸やざらざらした紙への定着をよくする仕様も可能です。
サンプル作成も可能ですので、ご希望の際はご相談ください。

Q.サンプルは無料ですか?

特殊紙は、常に在庫していないものもございます。
そのため、有償サンプルの場合もあるため、いくらか用紙代程度をいただいております。
何卒ご了承ください。

ご注文から納品までの流れ

step
1
お問合せ


フォームまたはLINE公式アカウントから「ホワイト印刷希望」として、1)仕上がりサイズ、2)ご希望の用紙、3)サンプル希望の有無、4)ご希望枚数などをご入力の上、送信ください。

step
2
ご注文・データチェック


ご注文の場合は、早速ですがデータをお送りください。
データチェックや変換を弊社で行います。
データに不備などがなければ、印刷工程へすすめます。

step
3
印刷・断裁


専用オンデマンド印刷機で印刷、断裁を行います。

step
4
梱包・発送・納品


名刺やカードの場合は、ケースに入れて納品。ポストカードやフライヤーの場合は、包装後に段ボールで補強しての梱包となります。
納品は、ヤマト運輸または郵便局(いずれも追跡が可能な方法で発送)を行います。

お支払い方法

お支払い方法は、各種クレジットカード、コンビニ払い、商品代引き(ヤマトコレクト)がご利用いただけます。
お支払いのタイミングは、印刷・断裁工程前の事前入金をお願いしております。

 

-ブログ

© 2022 株式会社スティック