お知らせ

電子ブック作成サービスをリニューアルしました

電子ブック作成サービス イメージ

日頃は、株式会社スティックのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、当社では、PDFデータからブラウザやアプリで閲覧可能な電子ブック作成サービスを行っております。
提供していたサービスのアップデートにより、電子ブック作成サービスの一部機能をリニューアルしましたので、お知らせいたします。

主なサービスの変更点について

iOS、Android対応アプリの変更

当社の電子ブックは、電子ブックリーダーやアプリがなくても、ブラウザのみでも閲覧ができる電子ブックですが、今回のバージョンアップに伴い、従来のActibookアプリから、「Poste」という専用アプリとなりました。

もちろん、従来通りブラウザ(Safari、Chromeなど)でも閲覧が可能ですが、「Poste」というアプリをスマホやタブレットにインストールしていただくことで、ご自身の端末に電子ブックをダウンロードし持ち歩くことができます。

PC版のUIの一部変更

従来の使いやすい機能はそのままに、PC版の電子ブック閲覧画面の機能が一部変更となりました。

新たに追加になった機能は、シェア機能が追加され、電子ブック全体またはページ毎に記事を簡単にシェアする機能が追加されています。
QRコードの自動生成、ツイッター、Facebook、LINEにURLが投稿できるようになりました。

活用例としては、デジタルサイネージなどで表示を行い、閲覧者にその情報をシェアしてもらったり、記事部分を自身の端末に保存したりといった活用が可能となります。

その他、電子ブックの画面の拡大や全画面表示ボタンが追加され、直感的に操作できるよう改良が加えられました。

インラインフレーム(iframe)によるサイトへの埋め込み機能

こちらは、当社サーバーに電子ブックをお預かりする前提(オプション)となってしまいますが、サイト内に電子ブックを埋め込むことが可能となりました。別ページを開かせたくないなどの理由でサイト内に電子ブックを表示させたい場合は、便利な機能となっています。

Googleアナリティクス(タグ)の埋め込み

今までは、会社元が提供するアクセス解析コードしか対応していませんでしたが、バージョンアップに伴い、標準機能としてGAのコードを設定することができるようになりました。
電子ブックのアクセス数等の解析がしやすくなりました。

ご利用を希望の際は、GAのアクセス解析用コードをお送りいただければ、埋め込み可能です。(設定自体は無料です)

 

以上、簡単に追加になった機能のみをご説明しましたが、ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

私のオススメする使い方は

自費出版で作成した本の冒頭部分のみを電子ブック化し、全文は専用サイトへリンクで誘導するか、書籍の販売サイトへリンクで誘導する方法。

それと、動画も埋め込みができるので、電子ブックの冒頭にPR動画やコマーシャル動画などを埋め込み、お小遣い収益をえるなどでしょうか。

電子ブックは、自身のイラスト作品やフォトムック、動くフォトアルバムみたいなものもできるかもしれませんね。
お気軽にご相談くださいませ。

それでは、よいGWを◎

 

電子ブック作成サービスページはこちら

-お知らせ

© 2022 株式会社スティック